· 

【オンライン視聴】瀬戸内チャレンジャーアワード2021

  • 【オンライン視聴】瀬戸内チャレンジャーアワード2021

  • 日程:2021年03月20日
  • 時間:14:00~16:30
  • Setouchi-i-Base WEBサイトより引用
  • 内容 四国初開催の地方創生ビジネスコンテスト・ビジネスマッチングイベント
    「瀬戸内チャレンジャーアワード2021 最終発表会」
    オンライン視聴者募集!!

    最終発表会では7組のファイナリストが、地域課題をビジネスで解決するアイデアを発表し、審査員とサポーター企業の投票によりグランプリを決定します。

    チャレンジャーたちは約3か月かけて磨き上げてきた想いとアイデアを、この日の7分間に全て詰め込みます。
    香川を熱く盛り上げるチャレンジャーたちの発表を是非ご覧ください!


    ■□■□
    開催概要
    ■□■□

    【日程】
    2021年3月20日(土)

    【時間】
    14:00~16:30

    【視聴方法】
    Setouchi-i-Baseポータルサイトからお申込いただいた方を対象に、後日、視聴用URLをご案内いたします。
    ※YouTube Liveにて配信予定のため、事前にアプリの登録やダウンロードは必要ありません。
    ※オンライン視聴を行うにあたり、Setouchi-i-BaseのWeb会員登録が必要です。
    ※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)等の社会情勢を勘案し、オンラインのみの開催になる場合もあります。

    【参加費】
    無料


    ■□■□■
    最終審査
    ■□■□■

    【審査員】※五十音順
    〇百十四銀行株式会社 地方創生部長 小西 昌伸
    〇プロコスプレイヤー コノミ アキラ
    〇香川大学大学院地域マネジメント研究科 教授/研究科長 原 真志
    〇株式会社アムロン 代表取締役会長・CEO 宮本 吉朗
    〇香川県政策部次長 椋田 那津希

    【審査方法】
    審査員5名による採点と会場参加のサポーター企業による投票

    【審査基準】
    ・共感性(みんなをワクワクさせるものか)
    ・社会性(世の中を良くする内容か)
    ・具体性/計画性(夢を具体的に描き前進しているか)
    ・パフォーマンス性(自分の夢をちゃんと伝え、観客を魅了できるか)


    ■□■□■□■
    ファイナリスト
    ■□■□■□■

    ※順不同
    ※ビジネスプランのタイトルは応募時のものであり、ブラッシュアップを経て変更する場合があります。

    〇久保 みどり(クボ ミドリ)
    『子どものストレッサーを特定するシステム』開発

    〇城石 果純(シロイシ カズミ)
    島の子ども達の暮らしを、1泊2日で味わい尽くすプラン販売

    〇下﨑 公耀(シモザキ コウヨウ)/篠原 啓祐(シノハラ ケイスケ)
    採用ミスマッチの解消による採用効率化を実現するサービス

    〇立野 新治(タツノ シンジ)
    地元企業・飲食店のHP・ECサイト無料製作事業

    〇齊藤 大将(サイトウ ヒロマサ)
    VRを活用した体験型学習コンテンツ販売

    〇夛田 健登(タダ ケント)
    人と人、街と街をつなげる瀬戸内観光サービス

    〇雉鳥 愛依(キジトリ アイ)
    色覚特性を『個性』だとみんなが堂々と言える世界を目指した「ものさし型めがね」の販売

    主催者 香川県