· 

【募集】オンラインセミナー2022. 1.28(金) 総務省ふるさとワーキングホリデー×公益財団法人ジャパンチャレンジャープロジェクト 〜Withコロナ!今、地方の飲食店が熱い!〜

私たちの生活を大きく変えた新型コロナウイルス。

飲食店もまた人々の新たなライフワークバランスに合わせて、変わることが求められています。

 

本ワークショップでは、このようなパンデミックにおいても地方の強みを柔軟に活かした成功事例をご紹介します。都会にない魅力、地方だからこそできること、言語化されてこなかった地方飲食店の魅力を全てお届けします。

 

一人目は、石川県の観光地である輪島市で『茅葺庵』を経営されている山本亮さん。茅葺き屋根の昔ながらの空間で出される、ばーばの知恵袋をもとにした、季節の恵みと発酵食。【コンセプトの練り方】や【地方飲食店の醍醐味】などを包み隠さず語っていただきます。

 二人目は、大阪府の四條畷市で「自然食堂まばたき」を経営されている島田丁花さん。食堂を拠点に、介護問題や子育て世代の負担の軽減に取り組み、地域のコミュニティを作り出しています。成功の鍵となった、地方ならではの【コミュニティとの結びつき】について伺います。

 

セミナーの最後には、地方で受け入れ企業で働き、賃金を得ながら、地域での暮らしを体感できる「ふるさとワーキングホリデー」の紹介もあります。

 

飲食店を経営されている方、あるいは検討されている方、また地方での起業を検討されている方など、どなた様でもお気軽にご参加ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

司会 笠岡はじめ

 

一般社団法人日本販売促進士フードアドバイザー協会 代表理事 主席販売促進士(飲食店販売促進コンサルタント) 

飲食店販売促進コンサルタント。飲食マーケター。ITコーディネータ。日本全国で飲食店の売上アップ、開業支援、業態開発等、新事業モデル構築(通販事業、ゴーストレストラン等)の支援をしている。また、日本だけではなく、台湾(全地域)・中国(武漢等)・UAE(アブダビ・ドバイ)など海外の飲食店もサポートしている。

主宰 公益社団法人ジャパンチャレンジャープロジェクト

代表理事 中川直洋

 

元外食大手の和民グループ執行役員社長室長、元ゴーゴーカレー副社長など外食事業の経営に関わる。現在は輪島市の茅葺庵を経営する百笑の暮らしの取締役、公益社団法人ジャパンチャレンジャープロジェクトの代表理事を務める。地方起業家約300名に携わる。著書「地方起業の教科書」を2020年8月にあさ出版より発行。

 

【イベント詳細】

日時:2022年1月28日(金) 19:00~20:30

開催形態:オンライン (メールよりZoomリンクを送付いたします)

 

お問い合わせ:

公益社団法人ジャパンチャレンジャープロジェクト

info@japanchallengerproject.com

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております!